有料ツール

ウルフ2 EA 価格に見合った実力なのか?それとも詐欺?徹底検証レビューしちゃいます

ウルフ2

こんにちは! Hideです。

今回はWolf(ウルフ)の上位版であるWolf2(ウルフ2)を紹介させていただきますね。

 

おそらく、この記事を読んでいただいてる方の多くの方がすでにWolf(ウルフ)は利用されてる、あるいは利用したことがある方ですよね?

 

もし、Wolf(ウルフ)ってなに?どんな自動売買システムなんだ?って方はこちらの記事をご一読ください。
↓ ↓ ↓
FX EA ウルフ 無料で使えるのに月利38%以上って本当か?【実績画像あり】その実力と破壊力を徹底検証しちゃいます

 

今回の記事はすでにWolf(ウルフ)を使われたことがあることを前提に話を進めさせていただきますのでご承知おきくださいませ。

 

これ以降は無料版Wolf(ウルフ)をウルフ1と記載致しますのでよろしくお願いいたします。

 

 

先にお伝えしておきますが、

ウルフ2はウルフ1のメリットは継承し

ウルフ1のデメリットを完全に潰したEAとなっています!

 

ウルフ1のユーザーにとってはまさに痒い所に手が届く優れものとなっております

 

 

まずはウルフ1とウルフ2の違いについて解説しますね。

この記事でお伝えする内容
  1. ウルフ1とウルフ2の違いとは
  2. ウルフ2に備わった4つの新機能
  3. ウルフ2の実力とは
  4. ウルフ2の動作環境
  5. ウルフ2を利用するには
  6. ウルフ2のQ&Aコーナー
  7. 追伸

ウルフ1とウルフ2の違いとは

なにがどう違うのかを説明する前に

無料バージョンであるウルフ1のメリット、デメリットについてお伝えしておかなければなりません。

ウルフ1のメリット

システム料等は一切かからない。完全無料で使える

月利100%超えた実績もある破壊力!

既に700人以上のユーザーに愛用されている

ウルフ1のデメリット

損切は手動で行う必要がある

・700人以上のユーザーがいるウルフ1ですが損切スキルの上手下手によって運用益に天と地ほどの差が出ます

 

損切り出来ずにズルズルポジションをもってしまい資金が溶けるリスクがある

 

ウルフ1は相場が合えば爆発的に稼げる反面、負けるときは大きな損失を伴うリスクを伴うFX初心者には扱いにくいEAです。

 

これがウルフ1の最大の欠点なんですが、その欠点を補うべく新たな機能が加えられて、有料版のウルフ2がリリースされました。

 

野球に例えると高校野球のチームにメジャーリーガーの助っ人が4人加入した感じでしょうか!

ウルフにとってはまさに鬼に金棒といったところですね!!

ウルフ2に備わった4つの新機能

自動損切機能

曜日毎の時間オンオフ機能

週持ち越しオンオフ機能

エントリーモードの選択機能

 

これら4つの機能が備わったため、ウルフ1のデメリットである

1・損切が手動である点

2・損切出来ないでズルズルとポジションをもってしまい資金が溶けるリスク

はほぼ解消されております。

 

 

それではビースト2の機能面についてもっと詳しく解説していきますね

自動損切機能

自動損切機能の最大のメリットは

強制ロスカットにならないという点です

ウルフ2には損失額が所持金の設定率になったら強制的に決済できる機能が加わりました。

 

もう少し分かりやすく言い換えると

あらかじめ設定した金額まで含み損を抱えた場合、

自動的に損切してくれるので、設定した額以上に資金が溶けることがないということです。

 

ウルフ1ではこの損切が手動であったため、損切出来ないでズルズルとポジションをもってしまい資金が溶けるリスクがありました。

 

ですので

ウルフ1で安定して稼ぐには損切スキルがある人ほど有利なんですよね!

損切のスキルがある人はウルフ1の恩恵をバンバン受けることが可能なんです。

 

 

でも、みんながみんなFX上級者みたいな損切スキルは持ち合わせていませんからね・・・

 

しかしながら

 

ウルフ2を使えばFX上級者なみの損切スキルを身に付けたことと同じになるといっても過言ではありません。

 

この自動損切機能って

間違いなくFX初心者さんに必要な機能だと思うんですが・・・

 

ですのでウルフ1を使っているのに稼げていない人、そしてすでにウルフ1で利益を上げている人は早い段階でウルフ2を使われることを強くオススメします。

 

ウルフ2を使いだしたらその便利さに感動して、もう絶対に手放せないと思います。

 

ウルフ1使ってる人ならウルフ2は必ず利用してもらいたいですね!

曜日毎の時間オンオフ機能

ウルフ2を停止しておきたい時間をあらかじめ設定することが出来ます。

しかも曜日ごとに設定が出来ます!

 

例えば、相場が荒れることが分かってる日ってありますよね?

 

具体的に言うと重要な経済指標や要人発言、FOMC、雇用統計の発表などが行われる日がそれに該当します。

このような日はあらかじめ予定されているのでその時間帯にはウルフ2を稼働させない設定をすることにより、含み損を抱え込むことを回避することが出来ます。

 

相場が荒れるのを分かっていてわざわざトレードするなんてリスクが高すぎますからね。

 

ウルフ1でも含み損を抱え込む場合って重要な経済指標や要人発言、FOMC、雇用統計の発表時にも稼働しっぱなにしてたケースが多いですよね?

 

もし、あの時、ウルフの稼働を停止させていたら・・・

と後で後悔してもどうしようもありません・・

 

とはいえ、毎回その時間にパソコンの前に自分がいられるかなんて分かりませんよね?

 

でもウルフ2の曜日毎の時間オンオフ機能があれば

あらかじめシステムを稼働停止する設定ができます。

 

この機能により、含み損を抱えるリスクを避けることが出来、

安定して利益を得やすくなります。

 

忙しいサラリーマンの方、主婦の方には

メチャクチャ嬉しい機能だと思いますよ

 

週持ち越しオンオフ機能

この機能は週明けの突発的な相場の乱高下で

資金が溶けてしまうこと避けることが出来る機能です。

 

FXの取引は原則、月曜日午前7時から土曜日午前7時まで(米国夏時間適用期間は月曜日午前6時から土曜日午前6時まで)です。

 

週末の土日の間にテロや大災害、戦争など世界情勢に変化が起きた場合、週明けの月曜の朝に相場が大荒れになるケースがあります。

 

そして、相場が大荒れになった場合、我々の資金にも大きな損失が確実に発生します!

 

そのような事態を避けるためにこの週持ち越しオフ機能が役に立ちます。

 

週末をまたぐ際にはこの機能が発動し強制的にポジションを決済するため、

週明けの相場が大荒れになったとしても

あなたの資金が溶けてしまう様な最悪の事態は避けることができます。

 

この機能は自分の判断でオン・オフ切り替えができます。

エントリーモードの選択機能

エントリーする際にモードを選べるようになりました。

モードは2つです。

activeモード

非activeモード

この2つの違いについて説明します。

activeモード

運用利益を積極的に狙うモードです。

多少のリスクは承知の上で爆発的に資産を増やしたい時はactiveモードでエントリーです

非activeモード

運用利益よりは守りに重点をおいているモードです。

リスクは極力減らし、資産を減らさない運用をしたい場合は非activeモードでエントリーです。

ウルフ2を使うことであなたが手に入れる最大のメリット

ウルフ1の最大の懸念である、損切&追金で悩まなくて済みます。

これにより、精神の安定が確実にもたらされます!

 

ウルフの参加者限定コミュニティの中でもっともよくある相談事項の1つに

”損切をどこでしたらいいのか分からない”

というものがあります。

ウルフ1を使い始めた方のほぼ100%の人が悩む最大の懸案事項がコレですね。

 

ウルフ2を使うことによって

いつ損切するのか!!

の悩みは100%解消します!

 

ですので、ウルフ2を手に入れたあなたは

自動損切機能で損切や追金で悩まない

攻撃力だけでなく守備力も格段にアップ

このようなメリット受けて、ほぼ自動で毎日サクサクと資産が増えて行きます!

ウルフ2の実力とは

それでは実際にウルフ2がどれくらい稼いできたのか?

過去の実績をみていただければと思います。

ウルフ2の実績 2020年12月 月利5.9%

ウルフ2の実績 2021年1月 月利2.0%

ウルフ2 2021年1月

ウルフ2の実績 2021年2月 月利37.7%

ウルフ2 2021年2月

ウルフ2の実績 2021年3月 月利54.6%

ウルフ2 2021年3月

ウルフ2の実績 2021年4月 月利40.8%

ウルフ2 2021年4月

ウルフ2の実績 2021年5月 月利13.4%

ウルフ2 2021年5月

ウルフ2の実績 2021年6月 月利21.0%

ウルフ2

※いずれも証拠金100万円での運用実績です。

ウルフ2の動作環境

それではウルフ2の動作環境について詳しく説明していきますね。

ウルフ2の取引通貨

USD/JPY (ドル/円)

EUR/USD(ユーロ/ドル)

EUR/JPY (ユーロ/円)

GBP/JPY(ポンド/円)

の4通貨ペアに対応しています。

 

4通貨ペアを同時に稼働する事も出来ますし

どれか一つのペアに限定しての稼働も出来ます

 

4通貨ペア対応になったので

ウルフ1よりも取引頻度を増やしつつ

通貨ペアを分散することでリスクヘッジもとります

証券会社はXM Trading

ウルフ2を稼働させるには証券会社の口座縛りがあります。

 

ウルフ1はHotForex(ホットフォレックス)でしたが

ウルフ2はXM Tradingとなります。

ロジック

相場の状況に応じて売買ポイントを的確に判断して取引をするため爆発的な利益を生み出す→ → →適応的戦略型ナンピンシステム

・マーチンゲール手法は行いませんので資金が一気に溶けることはない

・1日のトレード回数はウルフ1に比べ少なめ

少額から取引が可能

・ウルフ2でトレードするには最低5万円の証拠金が必要です

ウルフ2を利用するには

ウルフ2は数量限定の完全クローズド商品となっております。

 

購入を希望される方はLINE登録していただき、

【ウルフ2】とメッセージをくださいませ。

追って詳細をお伝えいたします

友だち追加

ウルフ2の値段

ウルフ2は有料となります。

完全クローズドの商品のため、こちらで値段の公表はできません。

ウルフ2購入特典

特典1:30万円の運用資金を手に入れるスタートダッシュ資金マニュアル

初期投資が少ない人にはメチャクチャ頼りになる特典です!!

FXで大きく稼ぐために絶対に避けて通れないのが資金の準備です。

具体例を挙げると初期の費用が100万円で運用したとします。その際、その100万円を月利50%で運用できたとしたら・・・いくらの利益がでますでしょうか?

この場合、利益は月50万円になります。翌月も月利50%であればさらに50万円増やすことになりますよね。

当たり前のことなんですが、投資では資金が大きければ大きいほど稼げる額が大きくなります。

そこで、この”30万円の運用資金を手に入れるスタートダッシュ資金マニュアル”を活用していただければ、即効で投資資金を稼ぐことが可能になります。

とはいえ、初心者には難しくてとても実践できないような内容ではありません。図解付きでリスクなく資金を稼ぐ方法を学ぶことができます。

このマニュアルに従って実践すれば初月で30万円以上は稼ぐことができる内容になっています。これで資金不足は解消できるのは間違いありません。

特典2:超節税マニュアルを無料プレゼント

この特典はFXで稼いだ後に必要なマニュアルとなっています。

Beastを使いだすと投資で稼ぐ事が出来るようになります。当たり前ですがFXで利益が出ると税金を支払う必要があります。税金を払わないと脱税になります。

でも、どうせ税金を支払うなら出来るだけ少なくしたいですよね・・・

このマニュアルでは通貨や投資や仮想通貨での節税対策の方法を具体例を挙げてわかりやすく解説しています。

是非、このマニュアルを活かして節税対策に行っていただればと思います。

特典3:仮想通貨で月20万円を稼ぐトレードノウハウ

仮想通貨で月20万円以上の利益を出せるトレード手法です。初心者でも利益が出せるトレード手法を無料でプレゼントされます。

初心者が実践できるように証券会社の登録、トレードの具体的な方法を図解付きで解説しています。

素直に実践をすれば結果が出るので複数の収入源を構築することが可能です。トレードで稼いだ資金をFX自動売買システムで運用することによって資産を構築することができます。

特典4:ウルフ2号 専用のコミュニティへの招待

ウルフ2専用のコミュニティとなります。

ウルフ2購入者限定で無料で利用することが出来ます。

ウルフ2の開発・運営に携わる側の人に質問、疑問、相談が直接できる環境が用意されています。

またコミュニティには年間に数億円を稼ぐプロのトレーダーやベテラン投資家が何人も参加しています。

1人で寂しくFXトレードするよりもコミュニティ内でいろいろな人からアドバイスを受けたり情報を共有できるのがメリットです。

ですので是非、専用コミュニティもご活用下さい。

ウルフ2のQ&Aコーナー

ウルフ2は最低いくらの証拠金から始められますか?

最低5万円からトレードを開始することが出来ます。

VPSでの稼働は出来ますか?

VPSでの稼働は問題なく出来ます

マーチン手法ですか?

・資金が溶けてしまうリスクの高いマーチンゲール手法は使いません。

・ロジックは適応的戦略型ナンピンシステムを採用し、相場の状況に応じて売買ポイントを的確に判断して取引をするため爆発的な利益を生み出します

完全放置で運用できますか?

ウルフ2にはウルフ1には無かった以下の新機能が加えられました

自動損切機能

曜日毎の時間オンオフ機能搭載

週持ち越しオンオフ機能

エントリーモードの選択機能

これらの機能が搭載されたことにより、ウルフ1と比較して完全放置でも資金は溶けにくくなりました。

とはいえ、相場は何が起こるかわかりません。時には想定外の事態がおこる可能性も0ではありません。

資金が溶けることはありませんか?

ウルフ1と比較して資金が溶けにくくなっていますが、

相場では相場は何が起こるかわかりません。

時には想定外の事態がおこる可能性も0ではありません。

従いまして、100%溶けないという保証はできません

ウルフ2の設置&設定は初心者でも出来ますか?

ウルフ2の設定は難しくありません。

購入された際には設定マニュアルもありますのでご安心ください。

もし、設定マニュアルをご覧になっても、なかなか設定が出来ない場合は有料の設定代行を利用することも出来ます。(設定代行の費用は3000円となります

パソコンはMacでも動きますか?

ウルフ2はウルフ1同様にWindows専用です。

Macでは動きません。

Macの方はVPSでウルフ2を稼働させることが出来ますのでこちらの記事を参照してください

VPSとは?FX自動売買するなら絶対必要なアイテムなんだけどな~

XM口座を既に持っていますがそれを使うことができますか?

ウルフ2では転売防止のため口座縛りを設けております。

ウルフ2販売者のリンクを経由して、あなたが作成したXM口座でしか動きません。

ウルフ2ご購入の際には専用URLをお伝えしますので、

そちらのURLからXM口座を新規開設あるいは追加口座の手続きを行ってください

スマホのみでウルフ2は動きますか?

Windows専用のシステムですので、パソコンがないと動かすことが出来ません。

スマホのみでウルフ2を利用されたい方はVPSを利用されるといいでしょう。

こちらの記事を参考にしてみてください

VPSとは?FX自動売買するなら絶対必要なアイテムなんだけどな~

ipadなどのタブレットでウルフ2は動きますか?

Windows専用のシステムですので、パソコンがないと動かすことが出来ません。

ipadなどのタブレットのみでウルフ2を利用されたい方はVPSを利用されるといいでしょう。

こちらの記事を参考にしてみてください

VPSとは?FX自動売買するなら絶対必要なアイテムなんだけどな~

ウルフ2の値段はいくらですか

ウルフ2は有料となります。

完全クローズドの商品のため、こちらで値段の公表はできません。

 

なお、ウルフ2の代金の支払い方法は銀行振り込みとなります。

購入後、費用がかかりますか?

ウルフ2は買い切りのシステムです。

1度購入されれば、メンテナンス費用や月額費用等の追加の費用は一切かかりません。

購入後のアップデートも完全無料で行われます。

ウルフ2を利用するには

ウルフ2は数量限定の完全クローズド商品となっております。

購入を希望される方はLINE登録していただき、【ウルフ2】とメッセージをくださいませ。

追って詳細情報をお伝えいたします。(ウルフ2のお値段もお伝えします)

以上となります。

ご検討宜しくお願い致します。

友だち追加

追伸

これまで有料の自動売買システム・ウルフ2について解説してまいりました。

無料版のウルフ1とウルフ2の違いはご理解いただけましたでしょうか?

 

ウルフ2はウルフ1を使っている人にとっては

まさに痒い所に手が届く仕様となっております

がいかがでしたでしょうか?

改めて、ウルフ2を使うメリットについてお伝えしておきますね

自動損切機能で損切や追金で悩まない

ウルフ1に比べ攻撃力だけでなく守備力も格段にアップ

以上のメリット受けて、

ほぼ自動で毎日サクサクと資産が増えて行きます!

ご検討のほど、よろしくお願いいたします

友だち追加