無料モニター

Rabbit(ラビット)自動売買システム(EA)がFX初心者に超オススメな理由を徹底検証してみました。実績&評判&口コミ&利用者の声も掲載中です!

ラビット
こんにちは! Hideです。

今回はビースト開発チームが新しくリリースした自動売買システムをご紹介させていただきます。

その名はRabbit(ラビット)です。

おそらく、この記事を読んでいただいてる方の多くの方が

このRabbit(ラビット)を利用することにあたって

  • 実際に稼げるのか?
  • 利益が出せるのか?
  • 初心者でも使いこなせるのか?
  • 資金が溶けることはないのだろうか?
  • 最初にどれくらいのお金を準備したらいいのか?
  • 実は詐欺なんじゃないか?
  • なぜ、高性能の自動売買システムが無料で使えるのか?
  • 後で高額な利用料を請求されるんじゃないか?

様々な疑問や質問があるのではないかと想定できます。

この記事では先ほど挙げました想定されうる疑問や質問に対して回答をしていきます。

そもそもRabbit(ラビット)って何なんだという方、Rabbit(ラビット)を使ってみたい、あるいはRabbit(ラビット)使うかどうか迷っている、そんなあなたのお役に立てれば幸いです。

Rabbit(ラビット)についての詳しい解説をする前にまずはこのRabbit(ラビット)を提供してくれているビースト開発チームのご紹介をさせていただきますね。

この記事でお伝えする内容
  1. Rabbit(ラビット)を提供するビースト開発チームとは
  2. Rabbit(ラビット)がFX初心者にオススメな理由とは
  3. Rabbit(ラビット)システムの実力とは
  4. Rabbit(ラビット)の実績
  5. Rabbit(ラビット)はFX自動売買システム(EA)です
  6. Rabbit(ラビット)の特徴について
  7. Rabbit(ラビット)の動作環境
  8. Rabbit(ラビット)が無料で使える理由
  9. Rabbit(ラビット)無料モニターへの参加方法について
  10. Rabbit(ラビット)を運用された方の参加特典
  11. Rabbit(ラビット)の仕様やメリットについてまとめておきますね!
  12. Rabbit(ラビット)モニターへの参加条件
  13. 最後に

Rabbit(ラビット)を提供するビースト開発チームとは

Rabbit(ラビット)はまだリリースされたばかりですので、実際に運用されてどれくらい稼げているのかについての実績報告がまだ少ない状況です。

そんな実績も未知数の自動売買システムをなぜ、僕がこのブログで案内するのか?

それはこのRabbit(ラビット)を開発してくれたチームに全幅の信頼を置いているからです。

まずは、このRabbit(ラビット)を提供してくれているビースト開発チームの提供してくれている主な自動売買システムをご紹介します。

  • Beast(ビースト)無料ツール
  • Beast2(ビースト2)有料ツール
  • ウルフ 無料ツール
  • ウルフ2 有料ツール
  • ZOO 無料ツール
  • チワワ2 有料ツール
  • ブルドッグ 有料ツール
  • ブリランテ 無料ツール
  • シャイン 無料ツール

無料ツール、有料ツールを合わせるとかなりの数のFX自動売買ツールを提供してくれています。

僕のブログでもビースト、ウルフについての詳細と無料モニター募集を行っておりますので参考のために一読いただければ幸いです

Beast(ビースト)自動売買システム(EA)はなぜFX初心者でも稼げるのか?徹底検証してみました。

FX EA ウルフ 無料で使えるのに月利38%以上って本当か?【実績画像あり】その実力と破壊力を徹底検証しちゃいます

運用実績をご覧になるとお分かりになると思いますが、ビースト、ウルフの実力は相当なものですよね!!無料ツールでこの破壊力凄いでしょ!!

こんな素晴らしいFX自動売買ツールを提供してくれているビースト開発チームが満を持してリリースする自動売買システムがRabbit(ラビット)なんです!!

否が応でも期待してしまいますよね!

Rabbit(ラビット)がFX初心者にオススメな理由とは

一番の理由は資金が溶けない!!

これが最大の理由ですね。

FXで資産運用をしている人が一番心配なのが口座に入れているお金が無くなること、つまり資金が溶けることです。

これは投資の初心者であろうがベテランであろうが誰もが共通して抱えている問題です。

”資金が溶ける”

この最大の懸念を拭い去ってくれるのが、今回ご紹介するFX自動売買システムのRabbit(ラビット)です。

過去3年間の相場でのバックテストにおいては資金を溶かすことなく稼働させることを実現しております。

実は2020年はコロナ相場といわれ、FXだけでなく株式投資、仮想通貨、投資信託においても厳しい相場環境でした。

FXや株式投資で損した人は枚挙にいとまがありません。

月利●●%と声高らかに宣伝していたFX自動売買ツールであっても、昨年のコロナ相場で資金を溶かしてしまったツールがたくさんありました。

そういった厳しい相場環境であっても対応が出来るロジックを搭載した自動売買システムがRabbit(ラビット)なんです。

だからこそ僕は資金が溶けない仕様のRabbit(ラビット)を初心者さんに使ってほしいんですよね。

 

とはいえ、これは過去3年間のバックテスト上での結果です。

当然ながら、相場に絶対はありません。

この先、100%あなたの資金が絶対に溶けませんというつもりは毛頭ありませんのであしからず。

ただ、ちまたに転がっている訳の分からないEAを使ってFXをするならRabbit(ラビット)の方が資金を溶かしにくいですよとお伝えしておきます。

Rabbit(ラビット)システムの実力とは

まずはRabbit(ラビット)が実際に稼げているのか?稼げるのか?について確認していきます。

過去3年分のバックテストの結果・ドル円

Rabbit(ラビット)バックテスト

過去3年分のバックテストの結果・ドルカナ

Rabbit(ラビット)バックテスト
バックテストではコロナ相場を含めた過去3年間の相場でも「溶けない」運用を実現しております。

Rabbit(ラビット)の実績

Rabbit(ラビット)の実績 2021年5月

Rabbit(ラビット)は2020年5月にリリースされたため、実績の画像がまだ少ないです。現在、とりあえず、今、アップできるものをエビデンスとして公開しておきますね。

5月17日~21日までの成績 +2.08%

ラビット週報

5月24日~28日までの成績 +1.15%

ラビット週報

5月10日~31日までの成績 +6.09%

ラビット

Rabbit(ラビット)の実績 2021年6月 +4.87%

ラビット

※いずれも証拠金100万円での運用実績です。

Rabbit(ラビット)システムを動かしているだけでここまで収益が出るなんて驚きですよね!!

ちなみに今現在、銀行の普通預金の金利ってどれくらいかご存知ですか?

2021年5月現在、銀行の普通預金の金利はわずか0.001%しかありません・・・

仮に銀行に100万円預けていたとしたら、利息がいくらつくと思いますか??

なんとたったの10円しか利息が増えない計算になります。

なんかもう悲劇としかいいようがないですね。

もし、休日や夜間にATMを使ってしまったら・・・

その手数料だけで10年~20年分の利息が吹っ飛ぶことになりますのでお気をつけくださいませ!!(冗談抜きで!)

少なくともRabbit(ラビット)であなたの資産を運用することができたら銀行の普通預金にお金を預けておくよりは上手にお金を増やしてくれる可能性が高い!!ことはご理解いただけましたでしょうか?

それではRabbit(ラビット)システムについてもう少し具体的な内容を説明しますね。

まずはRabbit(ラビット)の仕組みから解説していきますのでお付き合いくださいませ。

Rabbit(ラビット)はFX自動売買システム(EA)です

Rabbit(ラビット)はFXの自動売買システムですのでMT4というプラットフォーム(無料)にEAというソフトをインストールして使うことが出来ます。

FX自動売買システムについての詳細はこちらの記事をご覧ください

FX自動売買システムは初心者こそ使うべき!

FX自動売買システムについてはだいたいのイメージはもっていただけましたでしょうか?
仕組みを完璧に理解しなくても大丈夫です。別に試験を受けるわけではありませんのでなんとなくでいいですよ。

よろしいでしょうか?

先に進みますね。

Rabbit(ラビット)の特徴について

先ほどもお伝えしましたが、Rabbit(ラビット)の最大の特徴はコロナ相場を含めた過去3年間の相場で1度も資金が溶けない稼働を実現したことです(バックテストにおいてですが)

世界中が大混乱に陥った2020年のコロナ相場の際でも資金が溶けなかったのは素晴らしい実績ですよね!

ビースト開発チームによると

Rabbitは、ビースト開発チームでしか再現できない、守備に特化したエントリーロジックが搭載されているため、今後 起こりうるコロナ相場と同様の相場にも対応できる、
最高峰のEAとなっております。

と、自信満々のコメントをされております。

ちなみに僕が2020年3月当時使っていたEA(ビースト開発チームのものではありませんよ)はコロナ相場で撃沈してしまった苦い経験があります。

コロナ機

日本中が緊急事態宣言のさなか、当時、僕の使っていたEAもあっという間に非常事態に陥り、資金があっさりと溶けてしまいました。

僕がなけなしのお金を溶かしまくっていたあのコロナ相場期にRabbit(ラビット)ちゃんはしっかりと利益を出し続けていたんです。

あの頃、もしRabbit(ラビット)があったのなら・・・

日本中のかなりのEA利用者が救われたかもしれません・・・

システム費用、初期費用は0円です

Rabbit(ラビット)システムの費用は無料です。また、初期費用も一切かからず無料で利用できます。

あなたがRabbit(ラビット)を稼働させて得た利益は全てあなたが自由に使うことが出来ます。後で利益の何割か支払え!なんて心配は一切不要ですのでご安心ください。

Rabbit(ラビット)システムがなぜ、無料で使えるのか?については後述しておりますのでそちらをご覧ください。

ですので

  • FX初心者だけどお試しで自動売買トレードをやってみたい
  • いきなり有料の自動売買システムにはお金を支払う勇気がない
  • 本当に稼げるのか、実際に試してみたい
  • 普段は忙しくて時間がないけど副業をやってみたい

そんなあなたにこそ、Rabbit(ラビット)システムをお試しで使ってみて、実際に稼げることを実感してもらえれば幸いです。

FXに関する勉強は不要です!すぐにトレードに参加できます

Rabbit(ラビット)システムはFXの自動売買システムですので仮に今現在、あなたがFXに関する知識が全くの0であっても

システムさえ稼働してもらえれば、Rabbit(ラビット)を稼働させたその日からしっかりと利益を増やしていってくれるでしょう。

Rabbit(ラビット)システムは少額から取引が可能です

Rabbit(ラビット)でトレードするには最低10万円の証拠金が必要です。

証拠金というのはご自身のXM口座に実際に入金しておくお金です。

Rabbit(ラビット)システム自体は無料ですのであなたが最初に準備するのは10万円のみということになります。

僕が過去に利用してきたEAにはシステム利用料は無料なんだけど証拠金が最低20万円からスタートのものであったり、最低30万円からのスタートのものもありました。

さすがにFX初心者にとっていきなり20万円~30万円も自動売買システムに投資するのは躊躇してしまいますよね。

でも、10万円からスタートできるならFX初心者でも許容範囲なのではないでしょうか?

FXの自動売買システムに興味があるのでお試しで使ってみたい人にはRabbit(ラビット)システムが打ってつけであると言えますね

ちなみにロットは0.01からユーザーが自由に設定できる仕様になっています。(初心者の人はロットに関しては今は分からなくても問題ありません)

Rabbit(ラビット)システムは守備特化型です

ビースト開発チームが誇る自動売買システムにはウルフ、ビースト、ラビットとありますが、このラビットは守備特化型のEAとなっております。

守りが固いので3年間も資金を溶かすことなく運用が出来たんですね~

ちなみにウルフは超攻撃的、ビーストは攻撃+守備、ラビットは守備特化型となっております。

ウルフは攻撃的なEAだけに相場がウルフに適している時はガンガン稼いでくれますが、合わない時は資金が溶ける可能性も否定できません。

相場が合えばガンガン稼ぐけど、合わないと溶けちゃう・・・そんなリスクを避けるため攻撃+守備型のビーストが開発されました。

ビーストは相場が合えばウルフなみに稼いでくれますが、ウルフよりも資金が溶けにくいという特徴がありました。

Rabbitは守備特化型なので資金が溶けるリスクがビーストよりも少なくなりました。

念のためお伝えしておきますが、ラビットは守備特化型ですので”稼ぐ”という面では攻撃型EAであるウルフ、ビーストには劣ります。

それでも想定月利は10%が見込まれています。しかも完全放置でこの月利が見込まれています。

つまりは100万円をRabbitで運用したら完全放置でも毎月10万円程度は増える見込みがあるということですね。

まあ、銀行に100万円預金してても1か月で10万円も増えることはまずあり得ないですから、どっちがお得なのかは誰でも分かると思います。

資金を溶かさないで堅実に稼いで行きたい人にはウルフでもビーストでもなくこのRabbit(ラビット)システムが最適なEAだと思います。

Rabbit(ラビット)の動作環境

Rabbit(ラビット)の特徴についてはご理解いただけましたでしょうか?仕組みを理解したとしても本当にこのEAが稼げるのか?まだ不安に思っている人もいるかもしれません。

次にRabbit(ラビット)の仕様について説明しますね。

Rabbit(ラビット)の取引通貨

USD/JPY(ドル円)・USD/CAD (ドルカナ)の2通貨ペアに対応しています。

証券会社はXM Tradingを利用する必要があります

Rabbit(ラビット)を稼働させるには証券会社の口座縛りがあります。

口座縛りって何?
そう思われる人も多いでしょう。

簡単に説明すると、開発者さんの指定のリンクを踏んで作ったXM Tradingの口座でしか動かすことができないという事です。

XM Tradingってなに?という方はこちらの記事をご覧くださいませ。

XM口座開設の手順をどこよりも詳しくお伝えしますね

なぜ、開発者さんのリンクからXMの口座を作成する必要があるのか?

その理由は2つです。1つはBeastシステムの転売防止のためです。そして2つ目の理由はRabbit(ラビット)が無料で使えることと関係しています。(Rabbitが無料で使える理由はあとで詳しく説明します)

ロジック

適応的戦略型ナンピンシステム

それでは

なぜ、このRabbit(ラビット)が無料で利用できるのかについて説明しますね。

ここを読んでもらえれば皆さんの不安も一気に解消されること間違いなしです。

Rabbit(ラビット)が無料で使える理由

それではなぜこんだけ高性能なFX自動売買システムであるRabbit(ラビット)を無料で使えるのかについて説明しますね。

まずはイメージ図をご覧ください。

Rabbit(ラビット)

流れを説明します。
1.Rabbit(ラビット)開発者があなたにXM口座を開設してもらう。
→→→その見返りとしてあなたはラビットを受け取ります

2.あなたはRabbit(ラビット)を設置して自動売買トレードで利益を得ます
→→→その見返りとしてXM社はトレード時のスプレッド(手数料)を得ます

3.Rabbit(ラビット)開発者はXM社からスプレッド(手数料)の一部を受け取ります
→→→この報酬が受け取れるのでラビットを無料で提供することが出来ます。
紹介者である僕も開発者さんから報酬を一部いただいております

以上のような一連の流れがあるのでRabbit(ラビット)は開発者さんより無料で提供されているんです。

この関係性って誰も損しないですよね!まさにwin-win-winの関係が成り立っているといえますよね。

だからあなたがこのRabbit(ラビット)を稼働させてガンガン利益を得ることによりRabbit(ラビット)開発者さんも潤うという仕組みになっているんです。

このような仕組みになっているのでRabbit(ラビット)を使ったら後で高額な請求が来るなんてことはありませんので安心してガンガン稼いじゃってくださいね。

Rabbit(ラビット)無料モニターへの参加方法について

ここまでRabbit(ラビット)の特徴、実績、無料で使える理由についてお伝えしてきました。大まかな内容は理解していただけましたでしょうか?

今後、Rabbit(ラビット)を使ってFX自動売買トレードにチャレンジしたい方はRabbit(ラビット)が無料で使えるモニター募集に参加してみませんか?

Rabbit(ラビット)モニターへ参加するには(※最初から最後まで完全無料)

Rabbit(ラビット)の無料モニターへ参加するには

LINEの友だち申請をするだけ!!

たったこれだけです。めっちゃ簡単でしょ!

友だち追加

LINEに登録後、Rabbit(ラビット)希望とメッセージを送っていただければ
折り返し、無料モニターの詳細をお伝え致します。

LINE登録後、Rabbit(ラビット)での自動売買開始までの大まかな流れ

1・LINEのメッセージに従ってXM口座を開設・口座の有効化
(※詳細解説マニュアルありますので初心者の方もご安心ください)
(あわせて特典の受け取り方法もお伝えします。)

2・口座開設・有効化後、専用フォームより「Rabbit」を請求
(※運営側で確認後、「Rabbit」の利用権限が与えられます)

3・運営側から提供された「Rabbit」をMT4に設置して自動売買トレード開始

以上となります。

ちなみに僕のLINE公式アカウントでは、

LINE登録者限定でFX無料ツール紹介やFX無料ツールの実績情報などもお伝えしています。

このLINEでしか受け取れない限定情報を随時お届けしていますよ。

もし、あなたがRabbit(ラビット)を受け取った後、システムの設置で困ったら・・・

心配はご無用です!!

設置サポートがあるので初心者でも大丈夫です

Rabbit(ラビット)を受け取っても自分はパソコンが苦手で設定が出来ない・・・そんな方もいるかもしれません。また、これからFXをスタートする人もFXの自動売買システムの設定など経験したことない人がほとんどだと思います。

そんな方のためにRabbit(ラビット)では設定のサポートをしてもらえます。設定で分からないことはサポーターさんが丁寧にLINE等で教えてくれますのでご安心ください。

設置サポートでもダメだった場合には

LINEでの設置サポートを受けても設置が出来ない場合は、有料になりますが設置代行サービスが利用できます。費用は3,000円です。

もし、自分1人では設置が出来なくても有料で設置代行をしてもらえるのでRabbit(ラビット)のさえ受け取れれば誰でもRabbit(ラビット)を稼働させることが出来るということです。

これだけ手厚いサポートがあるので初心者でも簡単にRabbit(ラビット)の設置が可能になるということです。

Rabbit(ラビット)を運用された方の参加特典

それでは僕からRabbit(ラビット)を受け取り、XM口座に入金し、Rabbit(ラビット)の運用をスタートされた方への特典を案内します

特典1:30万円の運用資金を手に入れるスタートダッシュ資金マニュアル

初期投資が少ない人にはメチャクチャ頼りになる特典です!!

FXで大きく稼ぐために絶対に避けて通れないのが資金の準備です。

具体例を挙げると初期の費用が100万円で運用したとします。その際、その100万円を月利50%で運用できたとしたら・・・いくらの利益がでますでしょうか?

この場合、利益は月50万円になります。翌月も月利50%であればさらに50万円増やすことになりますよね。

当たり前のことなんですが、投資では資金が大きければ大きいほど稼げる額が大きくなります。

そこで、この”30万円の運用資金を手に入れるスタートダッシュ資金マニュアル”を活用していただければ、即効で投資資金を稼ぐことが可能になります。

とはいえ、初心者には難しくてとても実践できないような内容ではありません。図解付きでリスクなく資金を稼ぐ方法を学ぶことができます。

このマニュアルに従って実践すれば初月で30万円以上は稼ぐことができる内容になっています。これで資金不足は解消できるのは間違いありません。

特典2:超節税マニュアルを無料プレゼント

この特典はFXで稼いだ後に必要なマニュアルとなっています。

Beastを使いだすと投資で稼ぐ事が出来るようになります。当たり前ですがFXで利益が出ると税金を支払う必要があります。税金を払わないと脱税になります。

でも、どうせ税金を支払うなら出来るだけ少なくしたいですよね・・・

このマニュアルでは通貨や投資や仮想通貨での節税対策の方法を具体例を挙げてわかりやすく解説しています。

是非、このマニュアルを活かして節税対策に行っていただればと思います。

特典3:参加者限定の成長型投資コミュニティ

僕が一番オススメの特典です。無料のEAなのにコミュニティがあるって凄くないですか?

このコミュニティでは年間に数億円を稼ぐプロのトレーダーやベテラン投資家が何人も参加しています。

僕自身、このコミュニティが1番の財産だと思います。

Rabbit(ラビット)でトレードを開始される際には絶対にこのコミュニティには参加してくださいね

仲間
1人じゃない、一緒にトレードする仲間がいる!!

特に初心者の場合、EAを稼働させて数週間は不安になったりすることもあるかもしれません。

そんな時はこのコミュニティ内で質問をすれば先輩方が優しくアドバイスをしてくれますので安心です。

あなたがこのコミュニティで質問をしたらサポーターさんはじめ誰かが素早く回答してくれます。

是非、このコミュニティを活用して仲間と一緒に稼いで行きましょう!
ちなみにラビットのコミュニティの様子はこんな感じです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ラビット
ラビット

このコミュニティでは経済状況や経済ニュースの提供、EAの収支報告、EAの設定の相談などなど様々なやりとりが行われています。

もし、なにか分からないことがあればこのコミュニティで質問すれば誰かが答えてくれます。自分1人ではないという安心感が得られるこのコミュニティが僕は大好きなんですよね。

このコミュニティ参加者はみんなで稼ぐ!!という意識が高い人が多いです。みんなでこのコミュニティを盛り上げてガッツリ稼いで行きましょう!!

随分、長くなってしまいましたので、もう一度

Rabbit(ラビット)の仕様やメリットについてまとめておきますね!

守備特化型の自動売買システムです。(ウルフ、ビースト比べて資金が溶けにくいです。)

バックテストでは3年間、ほったらかしでも資金を溶かすことなく運用出来てます

利益はウルフ、ビーストよりも劣りますが月利10%程度は見込めます

パソコンでもVPSでも稼働出来ます。従って、Windows、MacなどのOSを問わず設置・稼働可能です。(サーバー・EAの設定に関しては初心者でも設定可能なレベルです。無料のサポートLINEもあります。もしサポートLINEを使っても設定が出来なければ有料(3000円)で代行してもらう事も可能です

VPSを利用すれば、スマホのみでの稼働も可能です。
(ただし、XM口座の開設、VPSの初期設定ではパソコンがあった方がベターです。スマホしかなければネットカフェなどのパソコンを利用して設定が必要です。VPSって何?という方はこちらの記事を参考にしてください)

推奨証拠金は10万円からです。ユーザーが任意にロットを設定できる仕様となっています。(ロットは0.01からユーザーが自由に設定できる仕様になっています)

自分自身のXM口座を利用してのトレードなので資金はいつでも引き出し可能です。
(至極、あたり前のことではありますが、自分で開設したXM口座を利用してのトレードですので自分自身で資産の管理ができます)

上記のような感じですね。Rabbit(ラビット)の仕様とRabbit(ラビット)を使って自動売買トレードを行うメリットについてのおさらいは以上です。

念のため、Rabbit(ラビット)を使って自動売買を行うデメリットについても触れておきますね。

Rabbit(ラビット)を使って自動売買トレードを行うデメリット

自動売買トレードなので裁量トレードのスキルが身につきません
(あなたはRabbit(ラビット)を使って自動売買トレードをするだけなので裁量トレードのスキルや経験は全く身につきません)

XMの口座を作成出来ない人は参加できません
といった感じですね。

なので、

  • FXの自動売買トレードに興味はあるけど、何を使ったらいいのか分からない人
  • 過去あるいは現状でEAを使用しているが全然、稼げていない人
  • これまで、EAを使って幾度となく資金を溶かしてきた人

は是非この機会に

Rabbit(ラビット)の無料モニターにご参加くださいませ

Rabbit(ラビット)モニターへの参加条件

最低10万円以上の運用資金を準備できる方

PCを持っている人、あるいはVPS契約が可能な方

XM Tradingの口座開設が出来る方

投資にはリスクがあることを理解している方

以上、4項目がこのRabbit(ラビット)を使うための必須条件になります。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。ここまで読んでいただいたという事はFXの自動売買システムにかなりの興味をもっていただいたということですよね?

このRabbit(ラビット)は無料で使えるFXの自動売買システムです。なぜ、こんな優秀なツールが無料で使えるのかは説明させていただきましたよね。

さらにRabbit(ラビット)を実際に運用していただいた方には以下の4つの特典がありましたよね!

30万円の運用資金を手に入れるスタートダッシュ資金マニュアル

超節税マニュアル

参加者限定の成長型投資コミュニティ

是非、これらの特典を受け取って有効に活用しあなたのFXライフを実りあるものにしていただければ幸いです。

あなたはたまたま僕のブログにたどり着いたかもしれませんがRabbit(ラビット)のような優秀なEAに出会う機会は滅多にありません。むしろ奇跡に近いです。

せっかくのこのチャンスを逃さないでくださいね。

それでは、LINEの登録をお願いします。

友だち追加

LINEに登録後、Rabbit(ラビット)希望とメッセージを送ってください。

折り返し、Rabbit(ラビット)の受け取り方法をメッセージ致します。
併せましてサポートLINE、特典の受け取り方もお伝えします。

それではLINEでお待ちしております。

Hideでした。